Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 日本語ひろば・日本語ひろばキッズ

日本語ひろば・日本語ひろばキッズ

日本語ひろば にほんごひろば

日本人のボランティアの先生と会話の練習を中心に日本を勉強します。
日本語を勉強するのが初めての人は、先に「日本語講座」で勉強してください。
少ない人数のグループで勉強したい人、自分のペースで勉強したい人、友達を作りたい人におすすめです。
半年以上日本で生活する予定の人が対象です。
日本語能力試験(JLPT)の勉強はしていません。

場所(ばしょ)

姫路市国際交流センター
(姫路市本町68-290 イーグレひめじ4階)
ひめじし こくさいこうりゅう せんたー
(ひめじし ほんまち 68-290 いーぐれひめじ4かい)

期間(きかん

【2020年度(ねんど)】
第1期・・・中止
だい1き・・ありません

第1期(だい1き)のスケジュールはありません。

第2期・・・2020年9月~11月
だい2き・・2020ねん9がつ~11がつ

第2期(だい2き)のスケジュールは、こちらです。

第3期・・・2020年12月~2021年3月
だい3き・・2020ねん12がつ~2021ねん3がつ

第3期(だい3き)のスケジュールはまだ決まっていません。

曜日・時間(ようび・じかん)

クラス時間(じかん)
木曜日(もくようび)10:30-12:00
金曜日(きんようび)14:00-15:30
日曜日(にちようび)10:30-12:00、13:00-14:30

内容(ないよう)

先生1人につき、1~4人の学習者で勉強します。
グループごとに、学習者の希望する内容を勉強します。
日本語能力試験(JLPT)の勉強はしていません。
せんせい ひとり につき、1~4にんの がくしゅうしゃで べんきょう します。
ぐるーぷごとに、がくしゅうしゃの きぼうする ないようを べんきょう します。
にほんごのうりょくしけん(JLPT)の べんきょうは していません。

お金(おかね)

無料(本のお金が必要な場合もあります)
むりょう (ほんのおかねが ひつような ばあいも あります)

申込方法(もうしこみ ほうほう)

イーグレひめじ3階事務所に来てください。
いーぐれひめじ3かい じむしょに きてください。
※申込(もうしこみ)はいつでもできます。
※基本的に半年以上日本に滞在する人が対象です。
※きほんてきに はんとしいじょう にほんに たいざいする ひとが たいしょうです。

イベントについて

日本語ひろばでは、交流イベントをしています。(運動会など)
にほんごひろばでは、こうりゅう いべんとを しています。(うんどうかい など)

【2019年度イベント】

場所内容
4月21日(日曜日)鳥取砂丘日本語ひろば一日バス旅行
7月21日(日曜日)イーグレひめじ・料理室お手軽お弁当作り

【2018年度イベント】

場所内容
4月8日(日曜日)淡路島日本語ひろば一日バス旅行
7月22日(日曜日)イーグレひめじ・料理室日本食でおもてなし
 11月18日(日曜日)イーグレひめじ・地下アリーナ運動会

【2017年度イベント】

場所内容
4月16日(日曜日)兵庫県立フラワーセンター日本語ひろば一日バス旅行

日本語ひろばキッズ (にほんごひろばきっず)

日本語の支援が必要な小学生、中学生向けのクラスです。
日本人のボランティアの先生と一緒に、日本語や学校の勉強をします。
日本語を母語としない親を持つ子どもたちが、日本社会に適応し健やかに成長できるよう、日本語及び学習支援を行います。
子どもたちに、学校とは別の居場所を提供したいと考えています。

場所(ばしょ)

姫路市国際交流センター
(姫路市本町68-290 イーグレひめじ4階)
ひめじし こくさいこうりゅう せんたー
(ひめじし ほんまち 68-290 いーぐれひめじ4かい)

期間(きかん

【2020年度(ねんど)】
第1期・・・ありません
だい1き・・ありません

第1期(だい1き)のスケジュールはありません。

第2期・・・2020年9月~11月
だい2き・・2020ねん9がつ~11がつ

第2期(だい2き)のスケジュールは、こちら(PDF形式、516KB)です。

第3期・・・2020年12月~2021年3月
だい3き・・2020ねん12がつ~2021ねん3がつ

第3期(だい3き)のスケジュールはまだ決まっていません。

曜日・時間(ようび・じかん)

クラス時間(じかん)
日曜日(にちようび)14:45~16:15

内容(ないよう)

先生1人につき、1~2人の学習者で勉強します。
グループごとに、学習者の希望する内容を勉強します。
せんせい ひとり につき、1~2にんの がくしゅうしゃで べんきょう します。
ぐるーぷごとに、がくしゅうしゃの きぼうする ないようを べんきょう します。

お金(おかね)

無料(本のお金が必要な場合もあります)
むりょう (ほんのおかねが ひつような ばあいも あります)

申込方法(もうしこみ ほうほう)

イーグレひめじ3階事務所に来てください。
いーぐれひめじ3かい じむしょに きてください。
※申込(もうしこみ)はいつでもできます。
※基本的に半年以上日本に滞在する人が対象です。
※きほんてきに はんとしいじょう にほんに たいざいする ひとが たいしょうです。

日本語ひろば ボランティア募集

以下のいずれかに当てはまる方に「日本語ひろば」でのボランティアをお願いしています。

(1)大学にて日本語教育課程を修了
(2)日本語教育検定試験に合格
(3)日本語教師養成講座420時間コースを修了
(4)当財団や他団体が主催する「日本語ボランティア養成講座※」等 を修了

地域の他の日本語ボランティア教室では、経験・資格不問で活動できる所もあります。
日本語ボランティアに関心のある方は、財団までご連絡ください。
※当財団の「日本語ボランティア養成講座」は、毎年夏に行う3~4日間の講座です。

草の根国際功労賞受賞!

2016年6月3日、ひょうご国際交流団体連絡協議会総会が開催されました。
総会の中で、国際交流や多文化共生社会づくりに関する功績が顕著であるなど、その功績が認められる個人や団体に対して「草の根国際功労賞」の表彰が行われ、姫路市文化国際交流財団「日本語ひろばボランティア」が、受賞しました。 
「日本語ひろば」は2001年11月に発足し、生活に必要な日本語学習を希望する在住外国人の細かなニーズ(時間、レベル、目的)に対応した日本語学習支援を行っています。
学習者にとっては、生活に必要な日本語習得の場というだけでなく、地域の人々とつながりを持ち、必要な生活情報を得るための大切な交流の場でもあります。
これからも「日本語ひろば」の学習者、ボランティア双方にとって有意義な活動ができるよう、より充実させていきたいと考えていますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

問い合わせ(といあわせ)

公益財団法人姫路市文化国際交流財団 国際交流担当
TEL: 079-282-8950
FAX: 079-282-8955
Emailはこちらから送れます。

Language