Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 姉妹都市派遣 > 2019年度 オーストラリア・アデレード市派遣レポート
2020年8月11日 更新

2019年度 オーストラリア・アデレード市派遣レポート

7月30日(火)

昼過ぎにバスで姫路を出発し、関西空港から、香港空港に向かいました。飛行機からの景色は、雲が色んな表情をしていてとても綺麗でした。香港空港に着いた頃には、日本の家族のことを少し忘れるほど、オーストラリアでの滞在が楽しみで仕方なかったです。香港空港に着いたのは、夜中の12時だったので、眠たくてふらふらになりながらも、とにかくなにか食べたくて、フードコートに行きました。独特な匂いのする麺をお勧めされ、それを食べました。やはり、味も独特でしたが、お腹は膨らみました。アデレード行きの飛行機が発つまで4時間待ちだったのですが、派遣生5人で喋っているとあっという間でした。

2019アデレード市(オーストラリア)派遣写真

7月31日(水)

香港空港を出てようやくオーストラリアのアデレードに着きました。冬なので、冬なので外は寒かったです。ブラックウッド・ハイスクールの先生が空港まで迎えに来てくださり、まず学校へ車で向かいました。オーストラリアを訪れるのは初めてで、街並みは日本とは違い、気になるものばかりでした。学校は、とても大きく、驚きました。そして、ついにそれぞれのホストシスター、ブラザーに会い、皆で一緒に昼食を食べました。

オーストラリアの家はどこも庭が大きくて、私のホストファミリー宅の庭も大きかったです。

夕食は私の好きな物から考えてくださったラザニアと、デザートにイチゴを用意してくださり、とてもおいしかったです。その夜、日本から持ってきたお土産を渡しました。全員喜んでくれてとても嬉しかったです。

20190731アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月1日(木)

ホストシスターと一緒に学校に登校しました。家から学校までは距離があるので、車で登校しました。学校にはアジア系の生徒も多く、驚きました。 初めての授業は日本語の授業でブラックウッド・ハイスクールの生徒たちと日本の遊びをしました。他にもネットボールをしたり、ブーメランに絵や文字を書いたりしました。ネットボールはオーストラリアで人気のあるスポーツで、ルーツはバスケットボールだそうです。

放課後には、学校の近くにある公園にスケートボードをしに行きました。日本ではあまり見られない練習場があり、驚きました。しかし、雨のせいで少し濡れていて、あまり滑ることができませんでした。夜にはカレーを食べに行きましたが、オーストラリアのお米は少しパサパサしていました。

20190801アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月2日(火)

朝からホストシスター・ブラザーと一緒に初めてオーストラリアの電車に乗り、町の中心部に出かけました。制服で集まったのでいつもとは違う緊張感がありました。アデレードの市長にお会いするという貴重な機会を設けていただき、普段絶対に入れないような場所にも入らせていただき、ガイドの方からアデレード市の歴史やアボリジニについて聞くことができました。市長とお会いした時すごく緊張していましたが、とても優しく話しかけてくださいました。姫路の代表として来ていることを重く感じました。

その後、中央市場を訪れました。市場にはたくさんの種類のお肉や果物、チーズなどがぎっしり並べられており、大根は『radish』ではなく『daikon』と書かれてあったので驚きました。

その後バディのホームパーティに参加したりと楽しい一日を過ごしました。

20190802アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月3日(土)

ホストシスターのネットボールの試合を応援しにいきました。自分の考察では、ネットボールはバスケットボールのドリブルがなくてボールを持ったら一歩しか動けないバージョンだと理解しました。日本では見ることのないスポーツだったので見入ってしまいました。

試合の後、昼食を食べに連れて行ってもらったのが、なんとお寿司屋さんでした。日本のお寿司とは少し違っていて、生魚が少なかったです。そして、サイドメニューが多かったです。

そのあとはホストファミリーにアデレード市内を案内してもらいました。アデレードは昔ながらの洋風のきれいな建物がたくさんあります。それに、教会が多かったです。この日、アデレードの新たな良さを発見しました。

20190803アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月4日(日)

週末で、昨日から別荘に泊まっています。とてもおしゃれな街並みで、インスタ映えや!とはしゃぎながらたくさん写真を撮りました。午前中には、近くの海へ行きました。さすがに冬なので泳ぐことはできませんでしたが、とてもきれいで水が青く、澄んでいました。お腹が空いていたので、そこで食べたアイスクリームは染み渡りました!昼食は、フライドポテトだけでびっくりしましたが、おいしかったです。

午後からは、家にあるスクリーンで「インクレディブル・ファミリー」という映画を見ました。とてもリラックスした時間を過ごしました。夕食は、家で好きな具材を入れたハンバーガーでした。ホストブラザーの妹は、ベジタリアンなので野菜のみのハンバーガーを食べていました。

20190804アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月5日(月)

まず学校に集合し、オーストラリアやアボリジニの歴史についての授業を受けました。今日は、多くの情報を一気に知りました。その後、バスに乗ってバスケット・ウィービングをしに行きました。オーストラリアのバスに乗るのは初めてでしたが、日本と似ているところもあれば違っていることもあり楽しかったです。バスケットの編み方を教えてくださったのはアボリジニの女性で、分かりやすく指導してくださいました。バスケット作りは単純な作業でしたが、きれいにつくるのは難しく、私にはあまり向いていないようでした。時間内に完成することはできませんでしたが、その後、持ち帰り、なんとか完成させることができました。

20190805アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月6日(火)

ブラックウッド・ハイスクールの留学生たちと一緒にバスでUrimbirra Wildlifeという動物園に行きました。そこは、カンガルーやコアラなどを触ることができる動物園です。これまで見たことがないほど多くのカンガルーがいました。どのカンガルーもとても積極的で、たくさん餌をあげました。その後、Granite Islandに行きました。橋があり、その橋を渡って山に登りました。

放課後には、ホストシスターのいとこに会いに行きました。とてもかわいい子たちで一緒にバスケットボールをしたり、木登りをしたり、にわとりに触ったり、初めてのことばかりでした。そして日本の友達のために、たくさんのお土産も買いました。オーストラリアの人たちはとても元気で、いつも過密スケジュールでした。

20190806アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月7日(水)

朝から現地のブラックウッド・プライマリー(小学校)に行きました。日本語の授業に参加させてもらったのですが、教室に入ると、たくさんの日本語のポスター、七夕の短冊が飾られた笹、畳、座布団など、たくさんの日本のもので埋め尽くされている教室を見て驚きました。授業では事前に準備していた「はないちもんめ」の発表をしました。時間がなかったので一緒に「はないちもんめ」をして遊ぶことはできませんでしたが、私たちの紹介を見て、担任の先生がとても喜んでくださっていた姿が印象に残っています。オーストラリアの小学生が日本語を勉強していることに驚くと同時に、とても嬉しくなりました。

20190807アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月8日(木)

バスに乗って美術館、博物館、図書館に行きました。美術館、博物館ではアボリジニの展示物をたくさん見て、オーストラリアの歴史に触れました。中でも、私の一番のお気に入りの場所は図書館です。図書館はまるでハリー・ポッターの世界で、とてもわくわくしました。とにかく本がたくさんあって、どれも古い本ばかりでした。本はとてもいいにおいがしました。

昼食には、巨大なピザ3枚を派遣生みんなでシェアして食べました。少し塩辛かったですが、おいしかったです。そのあとはお土産をたくさん買いました。この日は嵐が近づいていたせいで雨が降り、風が強く冷たかったので、買い物をするにも一苦労でしたが、とても楽しかったです。

20190808アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月9日(金)

ソーセージロールとロッキーロードを作りました。ソーセージロールは、たくさん作ったのでたくさん食べました。ロッキーロードは、溶かしたチョコレートにクッキーやマシュマロを混ぜ込み、固めたスイーツです。私はラッピングをして、ホストブラザーの妹にプレゼントしました。両方ともとても簡単にできて、おいしかったので、日本でも作ってみたいです。

その後、それぞれホストシスター・ブラザーの授業を一緒に受けました。授業でパソコンを使うということが新鮮でした。

夜は、フェアウェルパーティーがありました。姫路についてのプレゼンは、とてもよかったよとホストマザーやファーザーに言ってもらい、とてもうれしかったです。さらに派遣生、ホストシスター・ブラザー10人の仲が深まり、楽しい夜となりました。しかし、だんだんとホストファミリーとのお別れを感じ、寂しくなりました。

20190809アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月10日(土)

今日は最後の週末でした。この日は激しい雨が降ったりやんだりと変わった天気でした。ショッピングしたいと伝えると、ホストマザーが連れて行ってくれました。洋服のお店からお土産屋さんまでゆっくりと自分のペースでまわることができました。昼食は、初めてフードコートに行きました。地下だったのに、フードコートの天井には鳥がいて驚きました。そこで、フィッシュアンドチップスを食べました。量は多かったですが、おいしかったです。行ってみたかったショッピングセンターのK-MARTにも行けてよかったです。

夕食はホストシスターと一緒にピザを作り、映画を見ながら食べました。ビデオメッセージをお願いする時に、なかなかうまく伝わらなくて大変でしたが、最後には何とかきちんと撮れてよかったです。

20190810アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月11日(日)

オーストラリアを出発する日でした。ホストシスターは用事があり、家でお別れをしました。最後というのが悲しくて、朝からあまり話すことができませんでした。しかし、ホストシスターが色々と話しかけてくれて、話すことができました。空港まではホストマザーともう一人の派遣生とホストファミリーと一緒に行きました。とても悲しくてたくさん泣いてしまいました。しかしホストシスターとはまた10月に会えるので、それまでに英会話力を上げて、今回よりも話せるようになりたいと思います。

空港では、買い忘れていたお土産の購入など、自分のしたいことをすることができました。乗り継ぎの香港ではラウンジに行き、マッサージをしてもらい、体をゆっくり休めることができました。

20190811アデレード市(オーストラリア)派遣写真

8月12日(月)

香港空港を夜中の1時50分に出発し、朝の6時30分に関西空港に到着しました。香港空港に着いた時にも感じたのですが、オーストラリアの澄んだ空気がとても恋しくなりました。しかし、関西空港で食べた牛丼のおかげで、やはり日本のお米が一番だなと感じました。その後、バスで姫路へ向かいました。

あっという間に過ぎた2週間、充実したかけがえのない時間でした。このメンバーでオーストラリアに行けて、そして無事に帰ってくることができて嬉しかったです。

20190812アデレード市(オーストラリア)派遣写真
Language