Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 姉妹都市受入 > 2018年度 韓国・昌原市受入レポート
2020年12月11日 更新

2018年度 韓国・昌原市受入レポート

期間
2018年12月20日(木曜日)から12月26日(水曜日)まで

12月20日(木曜日)【1】

関空からバスが到着!
韓国の国旗を持ってお出迎え。待ちに待った来姫です。

12月20日(木曜日)【2】

夜に行われた歓迎会では、昌原市中学生による踊りのパフォーマンスで盛り上がりました。Twiceの「TT」可愛かったです。

12月21日(金曜日)【1】

朝一番に総社を参拝し。
その後、副市長を表敬訪問しました。
和やかな雰囲気の中、色々な質問が飛び出しました。

12月21日(金曜日)【2】

姫路城では、「言葉でつながっていこう会」の皆さんによる韓国語の説明も分かりやすい!と大好評でした。

12月24日(月曜日)【1】

大阪のエキスポシティまで1日バス旅行です。
姫路市中学生も全員参加し、生徒20名+職員5名という大所帯での行動になりました。

12月24日(月曜日)【2】

エキスポシティのニフレルでは、たくさんの魚や鳥、ホワイトタイガーの餌やり見学など、様々な生き物を近くでみることができました。大迫力!

12月25日(火曜日)【1】

絵手紙ワークショップでは、2019年の干支「イノシシ」をモチーフにしたカレンダー作りに挑戦しました。

12月25日(火曜日)【2】

午後は、着物の着付けです。
着物姿の女子に交じり、忍者姿もバッチリ決まってます。
着付けの後は好古園での写真撮影会!

12月26日(水曜日)【1】

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
一週間一緒に過ごしたホストシスターと共に。

12月26日(水曜日)【2】

お別れはつらいけど、
再会の約束をして、帰路につきました。
また会える日を楽しみにしています!

Language