Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 姉妹都市受入 > 2016年度 アメリカ・フェニックス市受入レポート
2020年12月12日 更新

2016年度 アメリカ・フェニックス市受入レポート

期間
2016年6月14日(火曜日)から2016年6月27日(月曜日)まで

6月14日(火曜日)【1】

フェニックス市高校生4名がいよいよやって来ます!
イーグレひめじでは、受入をする姫路市高校生たちがメッセージを持って、到着を今か今かと待っています。

6月14日(火曜日)【2】

ついに姫路到着!
ホストファミリーと対面し、皆満面の笑みです。
これから約2週間、ホームステイを楽しみます。

6月15日(水曜日)【1】

今日は、ホストシスター・ブラザーの学校に登校しました。
夜に行われた歓迎会では、フェニックス市紹介のプレゼンを行いました。

6月15日(水曜日)【2】

記念に“しろまるひめ”のぬいぐるみをもらってニッコリ。
しろまるひめの頭に載っている姫路城と、窓から見える本物の姫路城を見比べていました。

6月16日(木曜日)【1】

午前中は、日本語のレッスンと日本料理作り。
巻きずし、味噌汁、酢の物など、ボランティアさんと一緒に作ります。 上手に巻けるかな…?

6月16日(木曜日)【2】

午後は、着物の着付け体験です。
簡単なところは学生たちも挑戦させてもらい、みんな真剣な表情でした。
この後は、着物姿で好古園散策を楽しみました。

6月17日(金曜日)【1】

今日は、スポーツチャンバラに挑戦です。
大事なのは、相手を攻撃することではなく、自分を守ること。 まずはディフェンスの練習です!

6月17日(金曜日)【2】

茶道体験では、それぞれが自分でお茶を点てる場面も。
お作法も正座も難しいですが、シャカシャカがんばっていますよ。

6月21日(火曜日)【1】

まずは朝一番に、市長表敬訪問です。
緊張しつつも楽しく歓談できました。
「日本食は?」と聞かれ、「メッチャ、オイシイ!」と播州弁で答える場面もありました。

6月21日(火曜日)【2】

午後は姫路城を見学。
とても暑い日でしたが、英語ガイドさんのおかげでたくさん学ぶことができました。
姫路のシンボル、ずっと覚えていてくださいね。

6月22日(水曜日)【1】

今日は一日、奈良旅行です。
奈良といえば鹿ですが、こんなにたくさんいるなんて…!とびっくり。
駅を降りてからずっと「かわいい」を連発していました。

6月22日(水曜日)【2】

さすがの貫録、東大寺の大仏です。
「どうだ!」と4人でポーズ。
ほかにも、緑いっぱいの奈良公園や興福寺など、奈良を満喫した一日でした。

6月24日(金曜日)【1】

今日は、書写山圓教寺まで遠足です。
雨降りで、一層静かで荘厳な雰囲気でした。
フェニックス市高校生にとって雨はめずらしく、傘をさしてみんな大喜びです。

6月24日(金曜日)【2】

書写の里・美術工芸館で、コマの絵付け体験をしました。
しろまるひめを選んだ彼女、絵も色合いも完璧ですね! どの作品も個性が光っていました。

6月27日(月曜日)【1】

楽しかった姫路滞在も終わり、帰国の日となりました。
最後にイーグレひめじの屋上から、姫路城を眺めます。
「まだ帰りたくないよ~」

6月27日(月曜日)【2】

いよいよ姫路出発。
平日でホストシスター・ブラザーは学校ですが、ホストファミリーがお見送りをしてくれました。
感謝の気持ちを胸に、帰路に就きます。

Language