Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > おしらせ > 【姫路市危機管理室からのお知らせです】多言語版ハザードマップ(英語、中国語、韓国語、ベトナム語)を 作成しました。
2021年7月16日 更新

【姫路市危機管理室からのお知らせです】多言語版ハザードマップ(英語、中国語、韓国語、ベトナム語)を 作成しました。

想定最大規模の降雨や高潮、土砂災害に備え、広域避難を検討する際にご活用いただけるよう、広域版のハザードマップを作成しました。
また、姫路市にお住いの外国人の方にも見ていただけるように、外国語版(英語・中国語・韓国語・ベトナム語)も作成しています。

  • 洪水・土砂災害ハザードマップ(広域版)
    市内を10ブロックに分けて、想定最大規模(1000分の1年程度)の降雨が発生した場合の浸水想定区域や土砂災害警戒区域等を表示しています。
  • 高潮ハザードマップ(広域版)
    市内を西部、中部、東部、家島の4ブロックに分けて、想定最大規模の高潮が発生した場合の浸水想定区域を示しています。

 

広域版のハザードマップ(姫路市の別のページが開きます)

問い合わせ先
姫路市役所政策局危機管理室
電話番号: 079-223-9594
ファクス番号: 079-223-9541

Language