Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > おしらせ > 【広報ひめじ9月号】千姫の イベントをします。
2022年8月22日 更新

【広報ひめじ9月号】千姫の イベントをします。

やさしい日本語(にほんご)【ふりがなつき】は こちら(289KB)

千姫は、 徳川家康(※1)の 孫<子どもの 子ども>です。 姫路に 住んでいました。 千姫を よく 知るために イベントをします。 なぜ 姫路に 来たかなどを 知ることが できます。

※1 江戸幕府を 開いた人です。 江戸幕府は 1603年から 1868年まで 続きました。

千姫フォーラム&トークセッション
いつ 10月23日 日曜日 午後2時30分から 午後5時まで
どこで アクリエひめじ 中ホール
何をしますか 第一部:黒田美江子さんが 話します。 姫路千姫顕彰会が 何をしているかを 話します。 大樹玄承さんも 話します。 大樹さんは 書写山圓教寺の 住職<寺に 住んで、 寺を 管理する人>です。

第二部:松村邦洋さんと アナウンサーの 八木早紀さんが 話します。 松村さんは 歴史を よく 知っています。 

申し込み方 9月30日 金曜日までに 往復はがきを 観光課千姫フェスタ担当へ 送って ください。 あて先<送る 相手の 住所や 名前>は 〒670-8501です。 郵便番号(〒)を 書けば、 住所は 書かなくても いいです。 あなたの 住所・名前・名前の ふりがな・何歳か・電話番号を 書いて ください。 返信用はがきの あて先に、 あなたの 家の 郵便番号(〒)・住所・名前を 書いて ください。 ひとつの 往復はがきで 2人まで 申し込むことが できます。
千姫展
いつ 10月16日 日曜日から 23日 日曜日まで

午前10時から 午後5時まで(23日だけ 午後4時までです)

どこで アクリエひめじ 407会議室
何を しますか 千姫と 関係が あるものを 見ることが できます。 次のようなものです。

・千姫が 出た ドラマの パネル<大きい 写真>

・ドラマで 使った 着物など

千姫についての 講演会<有名な人の 話を 聞くこと>も あります。 詳しいことは ホームページを 見てください。

「千姫と姫路城」
いつ 10月1日 土曜日から  11月13日 日曜日まで。

午前9時から 午後5時まで

どこで 見野の郷交流館(見野総合センター)
何を しますか パネルなどで、 千姫の 歴史を 紹介します。 千姫に 関係あるものも 紹介します。

 

観光課 079-221-1520

見野の郷交流館(見野総合センター)252-6659

Language