Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > おしらせ > 【姫路市保健所】新型コロナウイルスワクチンの 接種<ワクチンを 注射で 体に 入れること>の おしらせ
2022年6月24日 更新

【姫路市保健所】新型コロナウイルスワクチンの 接種<ワクチンを 注射で 体に 入れること>の おしらせ

ワクチンを 接種したい人は、 必ず 受けることが できます。 お金は いりません。

新型コロナウイルスワクチンのことを 相談したいとき

相談するところ[厚生労働省]

電話番号
0120-761-770
相談することが できる時間(毎日 相談できます。)
日本語・ 英語・ 中国語・ 韓国語・ ポルトガル語・ スペイン語
午前9時から 午後9時まで
タイ語
午前9時から 午後6時まで
ベトナム語
午前10時から 午後7時まで

相談するところ[兵庫県]

兵庫県の 色々な 相談するところ(兵庫県のページが 開きます)

 

相談するところ[姫路市]

電話番号
050-5526-1090
※相談することができる 言葉は、 日本語です。
相談することが できる時間(毎日 相談できます。)

午前8時から 午後7時まで

接種のこと

下の人が、 ワクチンを 受けることが できます。

1回目、2回目の ワクチン接種

5歳以上の人

3回目の ワクチン接種

12歳以上の人
※前の接種から、 5か月が 過ぎてから 受けて ください。

4回目の ワクチン接種(60歳以上の人)

※前の接種から、 5か月が 過ぎてから 受けて ください。

4回目の ワクチン接種(18歳から 59歳までの人)

新型コロナウイルスで 病気が ひどくなる人
病気を なおすために 入院している人、 病院へ 通っている人
太っている人(BMI30以上の人)
*詳しいことは、病気が ある人へ(4回目の ワクチンを 接種したい人)(姫路市の ページが 開きます)を 見て ください。
*病院へ 通っている人は、 医者に 聞いて ください。

※前の接種から、 5か月が 過ぎてから 受けて ください。

無料クーポン券(ワクチンを 接種できる 券)のこと

無料クーポン券が 郵便<手紙などを 送ること>で 着きます。
その券は、 接種を 予約するときと、 受けるときに 使います。
捨てないで ください。

無料クーポン券を 持っていないとき

下の 方法で もらうことが できます。
※あなたの 情報は、 ワクチンを 接種することだけに 使います。

姫路市の コールセンターに、 電話で 申し込む
電話番号
050-5526-1090
※相談することができる 言葉は、 日本語です。
申請フォーム<申し込むための ウェブサイト>で 申し込む
1回目、 2回目の ワクチンを 接種したいとき

新型コロナワクチンの 無料クーポン券を 申し込むページ(1回目・2回目の ワクチンを 接種したい人)(兵庫県の ページが 開きます)

3回目の ワクチンを 接種したいとき

新型コロナワクチンの 無料クーポン券を 申し込むページ(3回目の ワクチンを 接種したい人)(兵庫県の ページが 開きます)

4回目の ワクチンを 接種したいとき

新型コロナワクチンの 無料クーポン券を 申し込むページ(4回目の ワクチンを 接種したい人)(兵庫県の ページが 開きます)

 

このページのお問い合わせ

保健所総務課 新型コロナウイルスワクチン担当
079-289-1800

Language