Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > おしらせ > 【広報ひめじ12月号】姫路(ひめじ)の 日本酒(にほんしゅ) 大好(だいす)き キャンペーン<たくさん 宣伝(せんでん)や 広告(こうこく)すること>をします
2021年11月22日 更新

【広報ひめじ12月号】姫路(ひめじ)の 日本酒(にほんしゅ) 大好(だいす)き キャンペーン<たくさん 宣伝(せんでん)や 広告(こうこく)すること>をします

やさしい日本語(にほんご)【ふりがなつき】は こちら(PDF形式:502KB)

産業振興課 221-2513

播磨(姫路市と その近く)は 日本酒の ふるさと<生まれたところ>です。 播磨には、 日本酒を 作る時に 必要な 米と 水が あります。 米は 山田錦が 有名です。 山田錦は 日本酒を 作るとき、 一番 よく 使われます。 だから、 「酒米の 王様」と 呼ばれます。 川は 市川、 夢前川、 揖保川、 千種川などです。 それらの川の 水は、 鉄分(※)が 少なくて 良い 水です。 日本酒を 上手に 作る人も います。 日本酒は 昔から 播磨で 大切な 産業です。 もっと みなさんに 播磨の 日本酒を 知って 飲んでほしいです。 だから、 「姫路の 日本酒」を 買うと、 プレゼントを もらうことが できる キャンペーンをします。 「姫路の 日本酒」を 買って、 家で 日本酒を 楽しんで ください。

「姫路の 日本酒」は、 姫路市に ある 8つの 酒蔵<酒を 作るところ>が 作った 日本酒のことです。 8つの 酒蔵は、 神崎酒造、 名城酒造、 壺坂酒造、 ヤヱガキ酒造、 本田商店、 田中酒造場、 灘菊酒造、 下村酒造店です。

※鉄分・・・Fe

キャンペーンの 内容

「姫路の 日本酒」を、 決められた 姫路市の 店で 買って ください。 1,500円ごと(※)に プレゼントを もらうことが できます。

(※)1,500円 買ったら プレゼントを 1つ、 3,000円 買ったら プレゼントを 2つ もらうことが できます。

いつから いつまでですか

12月1日(水曜日)から 2022年2月28日(月曜日)までです。

どこで 買いますか

姫路市の 小売酒販組合に 入っている 店で 買って ください。 80個くらいの 店が あります。 詳しいことは ホームページで 見て ください。

プレゼントは 何ですか

姫路の 日本酒 1合瓶(※)、 官兵衛盃<日本酒を 飲むときに 使う 小さな コップ>、 革の コースター<コップや グラスの 下に 置くもの>のうち どれか 1つです。

(※)1合は 180㎖です。 瓶は ガラスの 入れ物です。

プレゼントは 何個 ありますか

早い人から 35,000個です。 プレゼントが なくなったら 終わります。

抽選<たくさんの 中から 選ぶこと>で 新酒<今年 作った 酒>を プレゼントします。

姫路の 日本酒を 1,500円 買うごとに、 応募券<申し込むための 券>を 1つ もらいます。 抽選で 700人に 新酒(4合瓶(※)を 1つ)を プレゼントします。 申し込み方は、 ホームページで 見て ください。

20歳以上の人だけ 申し込むことが できます。

※4合は 720㎖です。 瓶は ガラスの 入れ物です。

 

質問は ここに 聞いて ください:姫路小売酒販組合 224-8855

(月曜日から 金曜日までの 午前10時から 午後5時までです。

土曜日・日曜日・祝日は 休みです。)

 

Language