Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > おしらせ > 【広報ひめじ1月号】税金・保険料などの キャッシュレス決済を 始めます(ぜいきん・ほけんりょうなどの キャッシュレスけっさいを はじめます)
2020年12月18日 更新

【広報ひめじ1月号】税金・保険料などの キャッシュレス決済を 始めます(ぜいきん・ほけんりょうなどの キャッシュレスけっさいを はじめます)

税金・保険料などの キャッシュレス決済を 始めます

 やさしい日本語(にほんご)【ふりがなつき】は こちら

 

 お金以外で 払うことを キャッシュレス決済と 言います。 お金を 触らないで、 自分の 家や 外で、 スマートフォンで 払うことが できるので、 新型コロナウイルスに 注意することに なります。 電子マネー「PayPay」や 「LINE Pay」を 使って、 いつでも どこでも 税金や 保険料などを 払うことが できるようになります。

詳しくは、 姫路市の ホームページを 見て ください。

納税課 221-2295、 国民健康保険課 221-2358、 後期高齢者医療保険課 221-2315、 介護保険課 221-2445、 こども保育課 221-2313、 こども総務課 221-2789

 

いつから 払うことが できますか。

PayPay
LINE Pay
コンビニ
エンスストア
モバイル
レジ
クレジット
カード
固定資産税・
都市計画税
2021年 2月から 払うことが

できます

払うことが

できます

払うことが

できます

 

市県民税
軽自動車税
(種別割)
2021年 4月

から

2021年 4月から
国民健康保険料 払うことが できません
後期高齢者
医療保険料
介護保険料
保育料等 2022年 3月 31日までに

払うことが できるように なります

放課後児童クラブ

負担金等

何が いりますか。

①バーコードが 付いている 紙

②スマートフォンの アプリ

 

注意

キャッシュレス決済では 領収書<お金を 払ったときに もらう紙>が もらえません。 領収書が ほしい時は、 銀行や 郵便局、 コンビニエンスストアなどで 払って ください。

 

住民票や 税証明等の 手数料<手続きのための お金>も キャッシュレス決済で 払うことが できます

住民窓口センター 221-2351 主税課 221-2256

 

住民票<正式な 住所が 書かれている 紙>や 税証明<税金を いくら 払ったかが 分かる紙>などの 証明書の 手数料を キャッシュレス決済で 払うことが できるようになります。

・窓口での 申請<申し込むこと>

いつから・・・1月 20日(水曜日)から

どこで・・・住民窓口センター、 主税課、 飾磨支所、 駅前市役所

決済・・・クレジットカード、 電子マネー、 QRコード

 

・オンラインでの 申請

いつから・・・3月 31日までに 払うことが できるようになります (予定)。

どこで・・・住民窓口センター、 主税課

決済・・・クレジットカード

※一人一人が 申請するときだけ キャッシュレスで 払うことが できます。

マイナンバーカードが 必要です。 

証明書は 封筒に 入れて 郵送<手紙を 送ること>します。

Language