Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > おしらせ > 【広報ひめじ11月号】2022年 4月 1日から 18歳は 大人です (2022ねん 4がつ ついたちから  18さいは おとなです)
2020年10月20日 更新

【広報ひめじ11月号】2022年 4月 1日から 18歳は 大人です (2022ねん 4がつ ついたちから  18さいは おとなです)

やさしい日本語(にほんご)は こちら

法律が 変わります。 今までは、 20歳以上が 大人でした。 2022年 4月 1日からは 18歳以上が 大人です。 新しく 大人に なった人は 知らないことが 多いです。 自分で 決めることに 慣れていません。 悪い人に だまされないように 気をつけて ください。

 

大人(18歳)に なったら 何が できますか。

自分の 考えで さまざまな 契約<約束>が できます。 親の 同意<賛成 すること>は 必要 ありません。

例えば・・・

・携帯電話を 買うことが できます。

・一人で 住むための アパートを 借りることが できます。

・脱毛エステを 受けることが できます。

・クレジットカードを 作ることが できます

・自動車を 買うための お金を 借りることが できます。 借りた お金を 毎月 少しずつ 返します。 (「ローンを 組む」と 言います)

 

子どもの 契約と 何が 違いますか。

親の 同意が ない 子どもの 契約<約束>は 取り消すことが できます。

大人の 契約は 自分の 都合だけで 取り消すことが できません。 契約は 守らなければ なりません。 勝手に やめることは できません。

 

どんなことに 気を つけますか。

・「簡単に お金を 稼ぐことが できます」、 「ノウハウ」、 「投資」、 「暗号資産(仮想通貨)」などの 言葉に 気をつけて ください。

・仲が いい人から すすめられても、 変な 話は 断って ください。

・よく 分からないときは、 契約しないで ください。

・クレジットカードで 簡単に 高いものを 買わない。 お金を 借りない。

・よく 分からないときは、 他の人に 相談して ください。

※相手との SNSや メールを 保存して ください。 契約を 取り消すことが できることが あります。

 

もし、 被害に あったら どうすれば いいですか。

一人で 悩まず、 すぐに 電話して ください。

 

姫路市消費生活センター 079-221-2110

消費者ホットライン 188

Language