Himeji Cultural and International Exchange Foundation

姫路市文化国際交流財団 国際交流担当

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 「やさしい日本語版」広報ひめじ

「やさしい日本語版」広報ひめじ

姫路市の お知らせの 「広報ひめじ」から、 大事な ことを 「やさしい日本語」で お知らせ します。
「やさしい日本語」は、 日本語が あまり 分からない 外国人も 分かりやすい、 簡単な 日本語です。 

「広報ひめじ」2020年9月号[避難所での新型コロナウイルス感染症対策にご協力を]

避難所<台風や 地震の ときに 逃げる 安全な ところ>での 新型コロナウイルスの 注意

命のパスポートを 使って、 災害の 前に 考えましょう。

  1. いつ どこへ 避難するか
  2. どうやって 避難所まで 行くか
 

避難所に 行くときに 持っていくもの。
災害の 前に 用意することが 大切です。

  • 飲み水
  • 食べ物
  • 大切な もの
  • けがの 手当の 道具
  • ヘルメット
  • 手袋
  • 手に 持つ 電灯
  • 携帯電話の 充電器
  • 薬・ お薬手帳
  • 防虫剤(虫を よける もの)
  • 保冷剤(冷やす もの)

次のものは、 新型コロナウイルスの 注意の ために 必要です。

  • マスク
  • 消毒液
  • 体温計
  • ウェットティッシュ

「広報ひめじ」2020年9月号[みんなの国勢調査]

今年は、 国勢調査が あります。
国勢調査は、 5年に 1度 行う 調査<調べること>です。
住んでいる 人の 数や、 「男性か 女性か」、 「どのように 働いているか」などを 調べます。
国勢調査は、 日本に 住んでいる すべての 人を 調べます。
外国人も 調べます。
世帯<家族>ごとに 調べます。
みんなから 答えを 集めます。 生活を 豊かに するために 使います。

大切な 未来のために、 必ず 答えて ください。

【どのように 調べますか】
9月 14日(月曜日)以降に、 調査員(調べる 人)が、 家に 行きます。
そして、 次の 4つを 渡します。
①「調査票」
②「郵送提出用封筒」
③インターネット回答用の「ログインID」
④「アクセスキー」

㋐インターネットで 答えるとき
9月 14日(月曜日)~ 10月 7日(水曜日)の間に 答えて ください。
スマートフォン、 タブレット、 パソコンから 24時間 いつでも 答えることが できます。

㋑郵送<手紙を 出すこと>で 答えるとき
10月 1日(木曜日)~7日(水曜日)の間に 郵送して ください。
①「調査票」を ②「郵送提出用封筒」に入れて、 郵送して ください。
※インターネットで 答えた 人は、 ㋑を 出さなくて いいです。
①も ②も 捨てて ください。

【国勢調査の Q&A】
Q:必ず 答える 必要が ありますか。
A:必ず 答える 必要が あります。 法律で 決まっています。
 ひとりずつの 答えは、 国勢調査以外に 使うことは ありません。
 ひとりずつの 答えは、 他の 人には 教えません。
 (この調査は、 出入国管理や 警察とは 関係が ありません。)

Q:みんなの 答えを 集めたものは お知らせしますか。
A:住んでいる 人や 世帯の 数は、 2021年 2月に お知らせします。
  その他の 詳しい 調査結果は、 2021年 10月以降に 姫路市のホームページで お知らせします。

【注意】嘘や、 変な 電話に 気を 付けて ください
偽<本物では ない>の 調査員や、 変な 電話、 メール、 ウェブサイトなどに 気を 付けて ください。 変だと 思ったら、 すぐに 姫路市国勢調査実施本部に 連絡して ください。

[問い合わせ]<聞くところ>
姫路市国勢調査実施本部(情報政策室内)TEL:221-2208

姫路市ホームページリンク

広報ひめじのご案内(別ページで開きます)
Language